MENU
EN  /  IT  /  中文  /  ES  /  FR  /   /  PT  /  RU  /  DE
PERSHING
               
PERSHING
EN  /  IT  /  中文  /  ES  /  FR  /   /  PT  /  RU  /  DE
               




News image

 

FERRETTIグループ イノベーション、多様化、安全が2022年の戦略の動力に

 

マイアミに出展したセンセーショナルなコンセプトの新Pershing GTX Seriesの第一号モデルと新しいRiva 130’ Bellissimaはどちらもアメリカのオーナーの元へ。新しくブランドのモーターヨットに加わるwallypower58とフルカスタムのセーリングヨットwally101が大注目。画期的な衝突防止テクノロジーが近日Ferrettiグループのヨットにだけ搭載.

2022年2月17日フロリダ州マイアミ – 今年Ferrettiグループは、ディスカバーボーティングマイアミ国際ボートショーをRiva 68’ DiableFerretti Yachts 500 のアメリカ市場でのプレミアの舞台としてだけでなく、ヨット界における数多くの新製品や新戦略の発表の場としました。
アメリカ市場はFerrettiグループにとって、グループ総売り上げの35% *を占める重要なところで、そのサービス部門は突出しています。100人を超えるワーカーと 常に150万米ドル以上の価値ある部品を在庫する部品倉庫を擁するフォートローダーデールにあるFerretti グループのアメリカ本部と、近年創設されたサポート・修理に特化したローダーデール・マリーンセンターサービスヤードが、最短の待ち時間で優れたサービスを提供しています。アメリカでFerrettiグループ製品は常に高評価を得ています。Custom Lineはこの二年間で16隻のヨットを販売。その内5隻がアメリカのオーナーです。CRNは5隻のメガヨットを建造中で、5か月以内に3隻完成予定ですが、こちらもアメリカのクライアントです。
Ferretti グループのマイアミでのプレス発表で最も重要なもののひとつが新しいPershing GTX Seriesの発売です。スポーツヨットのコンセプトに革命をもたらし、クルージングの楽しみにこれまでになかった基準を確立したブランドの、待望のファーストモデルがPershing GTX116です。プレスでは新しいRivaのフラッグシップの名前も発表しました。130’ Bellissimaです。76―130フィートのRivaモデルの製造拠点であり、最近大規模な改修工事を終え製造能力がアップグレードしたラ・スペッツィア造船所で建造中です。Wallyからも発表がありました。新製品のwallypower58 とグループが所有する初めてのセーリングヨットwally101フルカスタムの独占画像です。
戦略面においてはグループとAqua Marina Techとの契約を発表。最新鋭テクノロジーで船の安全を構築する革新的ソルーションを開発するイスラエルの会社で、革新的な衝突防止テクノロジーで海難事故を防ぎ、船に比類ない安全基準を提供する特許取得の “Watchit” システムを、Ferrettiグループが独占的に導入する予定です。
マイアミで発表された数々の斬新なニュースは、グループが常にイノベーションにフォーカスし、多様化とリニューアルを提供し続ける戦略が有効に働いていることを証明しています。現在世界規模の市場に合計46モデル。その内 28モデルがこの三年以内に発表されたものです。こうして世界中の顧客の嗜好と変化し続けるニーズにいつも一段上の対応をし続けているのです。
 
PERSHING GTX
Xシリーズに追加された GTXシリーズは、24-40メートル級市場に新たな境界線を引きました。新シリーズはどこから見ても画期的なもので、スポーツヨットに革命をもたらし、クルージングの楽しみ方に新たな基準を設定しました。先進テクノロジーや比類ないパフォーマンスを損なうことなく、ユニークなPershing の世界が展開しています。それには4つの柱があります。Pershing のファミリーな雰囲気は継続しつつ強い個性を放つ新しいスタイルのデザイン。最大限に広く大きく取った空間、水面に隣接した多数の空間、室内外すべての居住性にこだわった新しいPershing スタイルからくる船上での居心地。絶対的な心地よさを提供するテクノロジー。同市場ではまだ体験し得なかったGTXのみが提供できるパフォーマンスです。
 
WALLY 101フルカスタム
現在建造中のWallyのフルカスタムヨットは、船体形成においてマイルストーンを通過しました。新しい101フィートのクルーザーレーサーのなめらかなカーボンの船体は、最小限のフィラーで実質完璧な外部の仕上げが完了する過程でメス型から取り外しました。サンドイッチコンポジットに最先端の炭素繊維プリプレグを使うことでwally101の重量はわずか56トン。同サイズのヨットより約20% 軽量化し、Wallyの DNAに刻まれた息を飲むようなパフォーマンスを確約します。
 

情報

カテゴリ    

日付     2月 17 2022

この記事のヨット:

この記事を共有します:

News image

 

FERRETTIグループ イノベーション、多様化、安全が2022年の戦略の動力に

 


カテゴリ    

日付     2月 17 2022





マイアミに出展したセンセーショナルなコンセプトの新Pershing GTX Seriesの第一号モデルと新しいRiva 130’ Bellissimaはどちらもアメリカのオーナーの元へ。新しくブランドのモーターヨットに加わるwallypower58とフルカスタムのセーリングヨットwally101が大注目。画期的な衝突防止テクノロジーが近日Ferrettiグループのヨットにだけ搭載.

2022年2月17日フロリダ州マイアミ – 今年Ferrettiグループは、ディスカバーボーティングマイアミ国際ボートショーをRiva 68’ DiableFerretti Yachts 500 のアメリカ市場でのプレミアの舞台としてだけでなく、ヨット界における数多くの新製品や新戦略の発表の場としました。
アメリカ市場はFerrettiグループにとって、グループ総売り上げの35% *を占める重要なところで、そのサービス部門は突出しています。100人を超えるワーカーと 常に150万米ドル以上の価値ある部品を在庫する部品倉庫を擁するフォートローダーデールにあるFerretti グループのアメリカ本部と、近年創設されたサポート・修理に特化したローダーデール・マリーンセンターサービスヤードが、最短の待ち時間で優れたサービスを提供しています。アメリカでFerrettiグループ製品は常に高評価を得ています。Custom Lineはこの二年間で16隻のヨットを販売。その内5隻がアメリカのオーナーです。CRNは5隻のメガヨットを建造中で、5か月以内に3隻完成予定ですが、こちらもアメリカのクライアントです。
Ferretti グループのマイアミでのプレス発表で最も重要なもののひとつが新しいPershing GTX Seriesの発売です。スポーツヨットのコンセプトに革命をもたらし、クルージングの楽しみにこれまでになかった基準を確立したブランドの、待望のファーストモデルがPershing GTX116です。プレスでは新しいRivaのフラッグシップの名前も発表しました。130’ Bellissimaです。76―130フィートのRivaモデルの製造拠点であり、最近大規模な改修工事を終え製造能力がアップグレードしたラ・スペッツィア造船所で建造中です。Wallyからも発表がありました。新製品のwallypower58 とグループが所有する初めてのセーリングヨットwally101フルカスタムの独占画像です。
戦略面においてはグループとAqua Marina Techとの契約を発表。最新鋭テクノロジーで船の安全を構築する革新的ソルーションを開発するイスラエルの会社で、革新的な衝突防止テクノロジーで海難事故を防ぎ、船に比類ない安全基準を提供する特許取得の “Watchit” システムを、Ferrettiグループが独占的に導入する予定です。
マイアミで発表された数々の斬新なニュースは、グループが常にイノベーションにフォーカスし、多様化とリニューアルを提供し続ける戦略が有効に働いていることを証明しています。現在世界規模の市場に合計46モデル。その内 28モデルがこの三年以内に発表されたものです。こうして世界中の顧客の嗜好と変化し続けるニーズにいつも一段上の対応をし続けているのです。
 
PERSHING GTX
Xシリーズに追加された GTXシリーズは、24-40メートル級市場に新たな境界線を引きました。新シリーズはどこから見ても画期的なもので、スポーツヨットに革命をもたらし、クルージングの楽しみ方に新たな基準を設定しました。先進テクノロジーや比類ないパフォーマンスを損なうことなく、ユニークなPershing の世界が展開しています。それには4つの柱があります。Pershing のファミリーな雰囲気は継続しつつ強い個性を放つ新しいスタイルのデザイン。最大限に広く大きく取った空間、水面に隣接した多数の空間、室内外すべての居住性にこだわった新しいPershing スタイルからくる船上での居心地。絶対的な心地よさを提供するテクノロジー。同市場ではまだ体験し得なかったGTXのみが提供できるパフォーマンスです。
 
WALLY 101フルカスタム
現在建造中のWallyのフルカスタムヨットは、船体形成においてマイルストーンを通過しました。新しい101フィートのクルーザーレーサーのなめらかなカーボンの船体は、最小限のフィラーで実質完璧な外部の仕上げが完了する過程でメス型から取り外しました。サンドイッチコンポジットに最先端の炭素繊維プリプレグを使うことでwally101の重量はわずか56トン。同サイズのヨットより約20% 軽量化し、Wallyの DNAに刻まれた息を飲むようなパフォーマンスを確約します。
 

シェアする:    

 

ニュース.

ニュース.


Pershingニュース&イベント

Pershingニュース&イベント


 

 

 

 

                   

 


Copyright© 2022 Ferretti S.p.A

Copyright© 2021 Ferretti S.p.A

Cookies on our site

This website uses technical cookies, which are necessary for you to browse it and which help us to provide the service. With your consent, we use profiling cookies to offer you an increasingly agreeable browsing experience, to facilitate interaction with our social-media features, and to enable you to receive marketing messages tailored to your browsing habits and interests.
To accept all profiling cookies, click ACCEPT; to decline, click REFUSE. For more information about the cookies we use, please see our Cookie Policy.